伊勢神宮御垣内参拝

4月18日~19日雨の天気予報が直前で変わり、お陰様で早朝の凛とした荘厳、清澄な空気そして穏やかな木漏れ日の中、伊勢神宮(外宮、内宮)御垣内参拝ができました。遥宮の伊雑宮、滝原宮にも伺いました。天気に恵まれ清々しい静寂と心地よい木漏れ日の中、参拝できたこと本当に有難かったです。

 

平成19年永年に渡る色々な難題解決の糸口が見えたその夜、突然

 

「そうだ伊勢神宮に行かなくては!」

 

という思いが急に湧き上がってきました。でも伊勢神宮ってどこにあるのだろう?そんな状態の私でした。

 

それから古事記や書物を読んだり色々調べて、H19年秋初めて伊勢神宮に参拝させていただきました。神楽殿にて祈祷をお願いしたところ、たまたま私一人でした。言葉では上手く説明できない何度もこみ上げてくるものがあり涙を拭いながらの感動を今でも鮮明に思い出します。

 

今回7度目の参拝ですが何度訪れても言葉では上手く言い表せない心地よさと清々しさに何時までも居たくなる思いでした。